早く老人になりたい

2013年04月30日

第27回「企業テレホンカードのvaporな世界」

最近、テレホンカードがやたら欲しくて仕方ない。

昔のテレホンカードカタログをチェックすると、アイドルや俳優を大きく使ったカードばかりが取り上げられていて、それはそれでもちろん時代がかっていて面白いのだが、自分が気になるのはカタログの中でもこういう、

企業が作ってるなんとも味気ないデザインのやつ。




0430_01.jpg
このなんとも思わなさ





0430_02.jpg
あるいはこういう感じのとか





vaporwaveっていう変な音楽のジャンルがある

昨年あたりから「vaporwave」という音楽ジャンル名が目に入るようになって、好きでよく聴いている。

「Vektroid」「情報デスクVIRTUAL」「NEW DREAMS LTD.」など複数の名義を持つ女性(らしい)を中心に、やたら匿名性の高い感覚で派生し続けている音楽で、2010年ごろに現れ始めたようだ。

音楽の特徴としては、フュージョン、スムースジャズやR&Bなどからサンプリングしたフレーズをだるめにピッチダウンさせて繰り返し、少しリズムを足したりなんだりしたっぽいもので、リヴァーブ感の強いぼやーっとした音像も印象的だ。そもそも「WashedOut」や「TORO Y MOI」といったアーティストたちを括った「Chillwave」というジャンルから派生したものなのだろう。同じ空気感がある。

これらの音楽はbandcampで手軽に聴くことができる、やたら多作で、どの作品もだいたいタダだ。「あのアルバムの何曲目すごい好き!」とかいうやり取りにはあまり意味がないような、ほとんどイージーリスニング的な感覚で聴いている。Chillwaveもそうだが、「どれも全部一緒じゃないか」という声もある。でもそのどれも一緒な感じがたまらない。退屈で心地よい。

個人的には、

「luxury elite」というアーティストの「tv party」

「Contact Lens」って人の「MEDIAFIRE KINGDOM」

とか、たぶんvaporwaveの中では有名な作品だと思うのだが、データ入力の仕事とかをしながら聴くには最適です!




前置きにもう少しお付き合いください

で、何が言いたくていきなりvaporwaveの話なのかというと、vaporwaveと呼ばれる諸作のアートワークに感じるものがテレホンカードを連想させると思ったからです。

vaporwave作品のジャケには例えばこんな感じ




0430_03.jpg
FLORAL SHOPPE/MACINTOSH PLUS





0430_04.jpg
NEW DREAMS LTD./LASERDISC VISIONS





0430_05.jpg
Archipelago 3​.​0/Peach & Plum





0430_06.jpg
The Chernobyl Tape Decks/Mason Guerrero



均質的なCG。まだブラウン管だったテレビの映像を写真で撮ったような粗い画像。宇宙感。セガサターンがモチーフのジャケもよくある。少し不安になるようなのぺーっとしたパラダイス感も漂う。

実はすべてがこうしたテイストなわけではないのだが、大づかみに言えばこういう感じのものが多いような気がする。いや、まあ、テレカ感覚が最近気になっているきっかけがそれ、ということなのです。

で、私はとりあえず、テレホンカードが欲しくなった。が、私が知っている唯一の「使用済みのどうでもいいテレカを安く販売している店」は、ネットで調べたところすでに閉店していた。どうしていいか分からないので、ヤフオクをしばらくマメにチェックして、少しだけ集めることができた(ゴミ同然のアイテムかと思ったが意外と高い)。




ようやく本題です

今日は、その中から個人的にvaporを感じたものを紹介したい。vapor、もはやよく分からないで使ってる。「蒸気」って意味らしいです。みなさんもよく分からないまま味わっていただけたらと思います。




ジャンル@「シンプル」

ぼんやりですがジャンル分けして紹介していきたい。まず「シンプル」。テンプレっぽい画像と文字だけという。これらが最もvapor感ありと個人的には思う。




0430_07.jpg
なんだこのキャンペーン





0430_08.jpg
あの夏





0430_09.jpg
この大げさ感





0430_10.jpg
テンプレ画像なので





0430_11.jpg
同じデザインもある





0430_12.jpg
文字が違うだけ





0430_13.jpg
ラストダンスは私と





0430_14.jpg
潔い何もなさ





ジャンルA「誰もいない空間」

こちらも、さっきまでゲラゲラ笑い転げていた人間すら真顔にさせるようなどうでもよさがある。




0430_15.jpg
なんとも言えない





0430_16.jpg
気分になります





0430_17.jpg
天国のよう





0430_18.jpg
なんの機械かまったくわからん





ジャンルB「宇宙」

宇宙空間の何もなさを連想させる何もないテレカです。




0430_19.jpg
こういうのあるなー





0430_20.jpg
こういうもある





0430_21.jpg
こんな空間で暮らしていくとしたら、どうですか?





0430_22.jpg
メカトロセンター





0430_23.jpg
メッセージがよくわからない





0430_24.jpg
「交通安全」とスペースシャトル





ジャンルC「落成記念」

これはもう、関係者以外なにも思うことがない、最高に退屈なシリーズ。




0430_25.jpg
これらのテレカについて





0430_26.jpg
感想文を書きなさい





0430_27.jpg
と言われたら





0430_28.jpg
どう





0430_29.jpg
します?





ジャンルD「女性たち」

ちょっとあまりに地味なのばかりが続いたので、ポップな流れにしていきたい。そこで女性たちに登場願いたい。




0430_30.jpg
夢路





0430_31.jpg
舞姫





0430_32.jpg
なんでこんなにぼんやりしてんの





0430_33.jpg
持ち歩き過ぎ





0430_34.jpg
ここからがラブストーリー





ジャンルE「有名人」

さらに派手に、有名人にご登場願おう。




0430_35.jpg
この人、この前近所の銭湯にいた気がする





0430_36.jpg
右上の人、気になる





0430_37.jpg
竹下景子に漂うvapor感





ジャンルF「ファンシー」

vaporwaveってあまりファンシーな要素は感じないような気がするのだが、それはおいといて、なんとも良いので紹介します。




0430_38.jpg
最高





0430_39.jpg
いい色だ





0430_40.jpg
きれいなバラだ





0430_41.jpg
Theすぐ





0430_42.jpg
この画像処理の雑さはvapor感ある





ジャンルG「夜景」

2枚だけですが、たまらない気持ちになったので紹介します。




0430_43.jpg
こういうコピーの軽薄さも好きだ





0430_44.jpg
遠い地の遠い夜を思う





ジャンルH「?」

その他、もはや全然vaporを感じないんですが紹介します。




0430_45.jpg
イエーイ!





0430_46.jpg
裸と車の熱気あふれる競演





0430_47.jpg
SOUSA、とある





ジャンルI「家族」

今回、部屋のどこかにテレホンカードないだろうかと思って、引き出しとか引っかきまわしていたら、なぜ自分が持っているのかまったく分からないテレカが発見された。写真をもとに自作したオリジナルテレカです。




0430_48.jpg





0430_49.jpg
俺と妹



うーんvapor!まさか自分の家族がこんなにvaporだとは思わなかった。その前に誰がなんのために作ったのか…。

長々とやってきましたが、vaporな感じ、伝わったでしょうか。自分的にはもうどんどん分からなくなってきております。




0430_50.jpg
スキャンした元画像なんかはそれっぽいと思ったのだが



さらに模索していきたいので、どうでもいい使用済みテレカが手に入る場所をご存知でしたら教えてください。




チミドロライブ情報

2013年5月2日(木)
SHIN-JUKE×omochi records presents LOFT Drinking Sessions!!
新宿ロフト

開演時間 / 21:00
前売料金 / 1,500円
当日料金 / 2,000円(ドリンク別)※別途飲み放題プランあり
販売箇所 / ローソンチケット(L76566)、新宿ロフト店頭で販売中

出演者 /
 Have a Nice Day!
 チミドロ
 Fat Fox Fanclub
 THREEPEE BOYS
 NATURE DANGER GANG
 DJ noa
 THE OTOGIBANASHI`S
 FIST FUCKERS
 Boogie Mann
 Fruity+吉村元年
 DALLJUB STEP CLUB
 D.J.G.O
 D.J.KurokiKouichi
 D.J.April
 Uncle Texx
 PortaL×frankly$ick(B2B Grime Set)
 パブリック娘。
 DJ DON(新宿ドゥースラー)
 Weezy(Deemc)
 TAKUYA(H.a.V.o.C)

FOOD / 新宿ドゥースラー



2013年5月5日(日)
ゲットー酒場
南池袋ミュージック・オルグ
0430_51.jpg


開催時間 / 未定
当日料金 / 1,500円

LIVE /
 2MUCH CREW
 パリッコ
 Have a nice day!
 黄倉未来
 nakayoshi group
 チミドロ

DJ / 太田裕

FOOD / 一号生筆頭(臓器提供フェア)



posted by チミドロ鈴木 at 11:30| Comment(0) | 第26回〜第50回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。